Since 2007/10/16
トップページに戻ります
仕出し弁当・オードブル
お祝い・ご法要について
当店までのご案内図です
お問い合わせはこちら
リンク



お客様よりお寄せいただきました内容をご紹介させていただきます。(通信販売分含む)





魚屋 和の月 梨本様。
明けましておめでとうございます。初めて小さな宝箱を注文しました。
先ほどおせちをいただきました。今まで食べたおせちより一番美味しくて
感動のあまりメールをさせていただきました。
新潟産の海の幸山の幸が豊富に使われて以前家族と佐渡へ旅行したのを思い出しました。
楽しかった旅行を思い出しながら、本当に美味しくいただきました。
ありがとうございました。今年も来年分のおせちを注文したいと思っております。
実家の分も合わせて注文したいと思っておりますので、毎年いつ頃おせちを発売されるのか
ご連絡いただけたら、幸いに存じます。
年明けから美味しいおせちをごちそうさまでした。(1月1日)



今年も一年お世話になりました。大変な年でしたね。飲食業は特に御苦労されたことと存じます。
私もコロちゃんの影響をもろに受けまして、人も仕事も減り収益にはならいけれども激務になり、
適応障害を経験して、休職からの食欲が回復したところで和の月さんの宝箱をお迎えできました。
おせち料理、本当に素晴らしいです!ありがとうございました。
元気が出ました!素晴らしい食事は心を満たしくれて感動を呼びます。
ご職業尊敬しております。ありがとうございます。
明けない夜はないと信じております。(12月31日)


念願のおせちが届きました。
先日の大雪渋滞のニュースが流れた時点で今年はヤバいかも?と覚悟もしました。
そう言いながら、何とか届きすようにと必死に願っていたのも事実です。
今年のおせち、小さくて可愛くてそして豪華で・・・♪
なんとも私と相性のよいおせちに大感激です。
近所のおじちゃん(一人暮らし)も一目見て大興奮(笑)
これどうしたの? あなたが作ったの? えっ もらっていいの? こんな興奮状態でした。
そして、明日まで待てない・・これを肴に年越しに一人で一杯たしなむそうです。
それもよかろう・・・ 差し上げた私も相手の喜びように大満足です。
今年はコロナから始まって最後は大寒波、ハラハラの年の最終日でしたが
終わりよければ全てよし!! で締めくくれます。
今年もお世話になりました、ありがとうございます。
どうぞ健やかな新年をお迎えくださいませ。遠い広島よりご多幸をお祈り申し上げます。
お疲れ様でした。(12月31日)


氷頭膾、コリコリ感or柚子の香りと品の良い酸味甘みと最高!!!
あゆの甘露煮ですが、ご指導いただいた物とは別物。
我が家のは煮詰めすぎたようです^^;
鯖の醤油味醂干し、脂がのっているのにビックリです。
太平洋側のゴマ鯖も本鯖?も、もっとアッサリしています。
海水温の関係でしょうか? アラは丸揚げにし、茸のあんかけで2本消費。
1本は昆布締め、2本はお鍋の予定です。
いつも美味しい物を提供下さりありがとうございます♪(10月10日)


春にしか出荷がないと思っていました。
この時期に板マスを食べる事が出来、幸せな気分になりました。
早速、塩焼きにして頂きました。
塩加減も丁度。次回も楽しみにしています。(10月10日)


今回も美味しい牡蠣をありがとうございました。
これまで厚岸の牡蠣は食べた事が有りましたが、仙鳳趾産は初めて食べました。
近い場所なのに味わいが違うので、とても貴重な経験で且つ美味しかったです。
一方の岩手産と同時に生食と焼きの両方で堪能させて頂きました。
梨本様にお任せすると、とても良い物を選んでくださるので安心してお願いする事が
出来ます!(7月21日)


三条市の料理屋さん達が集まって作るアマビエ弁当を食べました。
和の月さんは私の住まいからは遠く、近くのおゝ乃さんに取りに行きました。
料理屋9件の作るお弁当はどの品を食べても美味しく感動の連続でした。
新型コロナが終息したら和の月さんに食べに行きたいと思っています。
それまで頑張ってくださいね。(5月13日)



イヤー、自身初感覚の刺身。しかも昆布締めです。すーっと入ったり、少しコリッとしたり、
なかなかですね。美味しくいただきました。またよろしくお願いします。(1月11日)


あけましておめでとうございます。
おせちが、さらに洗練され、上品さが加わって素晴らしいものになっていました。
・栗渋皮煮:渋皮と栗の風味がベストマッチング。甘さも上品ですばらしい。
・慈姑:シャキシャキとしっとりが共存し、お出しが慈姑の風味を引き出しています。
・花形ニンジンと大根:脇役のように見えますが、手間がかかっていることが分かります。
丁寧にかつ、上品なお味が染みています。
・低温調理サーモンとたこ:柔らかくしかも生の触感が残り臭みもなくスッとたべられてしまいます。
 タコって甲はなかなかいかないものでしょう? 美味しいです。
・のどぐろ柚庵漬け、みそ漬け焼サーモン、あんきもステーキ:
魚金さんの定番です。文句なしに素晴らしい。
・伊達巻:今年は少し小さめ?かなと思いきや、ふわふわ感と甘さとダシ感で上品に洗練されていました。
・クルミの飴焚き:これは絶妙な触感です。柔らかいおせちが続いた時のかりかりしたアクセントが素晴らしい。
・若桃甘露煮:桃とは思えない上品な風味と緑のすがすがしい見た目がベストマッチング。
手間がかかっていることが分かります。あんぽ柿も3等分にカットされており、ご配慮がありがたかったです。
おかげで家族全員が煮物、焼き物、あえ物、酢ものなど全部残らず楽しませていただきました。
魚金さん、一段と腕を上げたようですね。
今までお願いしたおせちの中でベストではないか?と私は思いました。
新年から美味しいものをありがとうございました。今年もよろしくお願いします。(1月1日)



 
      2019年度分
2018年度分 2017年度分 2016年度分 2015年度分
2014年度分 2013年度分 2012年度分 2011年度分
2010年1月〜6月 2010年7月〜12月 2009年1月〜6月 2009年7月〜12月
2008年1月〜6月 2008年7月〜12月 2007年1月〜6月 2007年7月〜12月
2006年1月〜6月 2006年7月〜12月 2005年1月〜6月 2005年7月〜12月
2004年1月〜6月 2004年7月〜12月

2003年1月〜6月

2003年7月〜12月
2002年1月〜6月 2002年7月〜12月 2001年1月〜6月 2001年7月〜12月
 
 
魚屋 和の月
三条市北潟甲658
TEL:0256-47-7345
Copyright(c) 2021 UOYA WANOTSUKI All Rihgts Reserved.
※当サイト内の文章・画像の無断使用及び転載を禁じます。